So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

フェスティバル運営者会議開催 [2018フェスティバル]

35026736_1141651012643814_4861506205698228224_n.jpg



6月12日、酪農学園大学EXセンターにて、動物愛護フェスティバルinえべつ開催運営者(主催、共催団体)の皆様にお集まりいただき、今年度の動物愛護フェスティバル開催の概要についての話し合いを行い、今年度の開催日程の確定、フェスティバルのテーマの決定などが行われました。

今年度の開催概要を記載しておきます。

開催概要
  日 時 : 2018年9月23日(日)10:00~15:00 雨天決行 入場無料 
  会 場 : 酪農学園大学ローン(第一会場 第二会場 ドッグラン会場) ペットの入場可
  主 催 : 江別市小動物開業獣医師会  酪農学園大学
  共 催 : 江別市 石狩振興局  
  後 援 : さっぽろ獣医師会 (公社)北海道獣医師会 江別市教育委員会
  テーマ : 2018動物愛護フェステイバル in えべつ 
              ~動物との楽しい暮らしⅡ~

今年度のテーマ 
 『動物との楽しい暮らしⅡ』について
昨年度はテーマとして、動物との楽しい暮らしと題して、新規に5団体が参加し、動物と暮らす家作り、食事のアドバイス、動物とのお出かけなどのテーマについてそれぞれのテントブースで活動して
いただき、参加者数は過去最大となる約6500名に達しました。
 昨年大変好評だったので今年度も、”動物との楽しい暮らしⅡ”と題し昨年同様、食”や”住宅環境”、
”犬との車でのお出かけやアウトドア” などの楽しい暮らしの提案が出来たらと考えています。
 
 
参加団体(一部未確定、新規参加団体交渉中)

江別市小動物開業獣医師会、酪農学園大学附属動物医療センター、酪農学園大学獣医学群獣医保健看護学類 酪農学園大学フィールド教育研究センター、RGUドッグラン運営委員会、とわの森三愛高校フードクリエイトコース・通信制、石狩振興局、「人と海鳥と猫が共生する天売島」連絡協議会 、公益財団法人 北海道盲導犬協会、認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会、NPO法人北海道ボランティアドッグの会、札幌国際情報高校吹奏楽部 北海道エコ・動物自然専門学校、北海道どうぶつ・医療専門学校、北海道シリウス友の会、スタジオWan & 札幌ワンズ、ヒロウチ愛犬学校、米村牧場チーズ工房プラッツ、㈱リバティアイランド、ZENOAQ日本全薬工業㈱、共立製薬㈱、エランコジャパン㈱、MPアグロ㈱、DSファーマアニマルヘルス(株)、㈱ビルバックジャパン、㈱インターベット、酪農学園大学幸せなしっぽ、酪農学園大学馬術部、酪農学園大学中小家畜研究会、日本獣医中医師協会、(株)アルデバラン、札幌トヨペット(株)、酪小獣、 酪農学園生協、Meiji Seika ファルマ(株)、ニャン友ネットワーク


※「日本犬ぞり連盟」さまの新規参加が決定しました!!詳しくはまたご報告します。




35195765_1749407341810416_8563394683407958016_n.jpg






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。