So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2011動物愛護フェスティバルのご報告 [2011フェスティバル]

9月15日(日)秋晴れの青空のもと、過去最高の4100名のご来場者を迎え、2011動物愛護フェスティバルinえべつが無事閉幕しました。

今年度は東北地方の大震災を受け、チャリティーイベントとして開催されたフェスティバル。
被災地で活動していたアニコムHD獣医師の島村麻子先生の特別講演や酪農学園大学の内田佳子教授による石巻の動物救護センターのパネル展などを同時開催し、来場差の皆様には被災地の実情をご報告させて頂きました。

IMGP0250.JPG
島村麻子先生には「被災地の動物とそのご家族」というテーマで講演をして頂きました。



IMGP0360.JPG
内田先生には石巻動物救護センター「伝えたい被災地の現状と活動報告」のパネル展を開催


また各ブースにも義援金募金箱を設置し来場者の皆様に募金を呼びかけさせて頂きました。
当日だけで来場者からの義援金206,132円が集まり、9月28日には代表して江別市小動物開業獣医師会が「動物愛護フェスティバルinえべつ」名で緊急災害時動物救援本部に送金を行いました。


IMGP0342.JPG
可愛い手作りの募金箱[黒ハート]



募金入金の詳細は

募金総額 ¥206,132

         振込手数料   ¥  840

         入金額       ¥205,292です。 


img087.jpg


ご協力戴きました皆様には心よりお礼申し上げます。

今回の募金が少しでも被災地の復興の役に立てば幸いです。




今年度のフェスティバルには新規参加団体様や新しい企画も増え、大盛況でした。
今後数回にわたり当日の状況をお伝えできればと思っております。

また当日の写真がだいぶ集まってきておりますので機会を見てウェブアルバムを作成しようと思っておりますのでご期待ください。
トラックバック(0) 

トラックバック 0