So-net無料ブログ作成
検索選択
2010フェスティバル ブログトップ
前の10件 | -

ウシ・馬も参加♪ [2010フェスティバル]

乗馬体験.jpg


今年度は酪農学園大学馬術部さまのご協力を頂き「ポニーの乗馬体験」を行う事となりました。

時間は11:00~と13:00~の2回。

イベントエリア後方にてポニー乗馬体験を行ないます。参加者は20名を予定しております。

御希望の方はイベントエリア後方ポニー乗馬体験コースにお越し下さい。


ポニー.jpg


会場はこちら ↓ ↓ ↓

乗馬.JPG



また酪農学園大学農場さまのご協力を頂き、午前11:00、午後13:00の2回、大学農場前におきまして、子牛の哺乳体験を行ないます。


体験者には実際に可愛い子牛にミルクを飲ませてあげて頂きます。是非この期会に体験されてみてはいかがでしょうか。参加者は20名を予定しております。大学農場前にお越し下さい。



ウシ.JPG



昨年度は口蹄疫の発生などで行えなかった大動物の参加イベントも今年は復活です。

酪農学園らしい人気企画にご期待ください。
トラックバック(0) 

無事閉幕 [2010フェスティバル]

RIMG5730.jpg

9月26日(日)2010動物愛護フェスティバルinえべつが無事閉幕いたしました。

台風12号の通過の影響か、午前中何度か少雨に見舞われるあいにくの天候でしたが、昼からは天気も回復し、昨年の来場者数を超える、多数の皆様にご来場いただきました。
開催中大きな事故やトラブルもなく無事閉幕でき役員一同ほっと胸を撫でおろしております。

ご来場いただいた皆様には心よりお礼を申し上げます。
十分楽しんで戴けたでしょうか?

参加団体のスタッフの皆様にはご尽力感謝いたします。
お疲れ様でした<(__)>

来年も同フェスティバルでお会いしたいと思います。
今後とも「動物愛護フェスティバルinえべつ」をよろしくお願いいたします。


当日の会場風景を何枚かアップさせて頂きます。
今後フェスティバルの写真が集まりましたら、昨年同様アルバムの形でご紹介したいと思います。
お楽しみにい[るんるん]


RIMG0021.jpg
アジリティの実演の一コマ


RIMG0076.jpg
こちらも人気イベント、ディスクドックのデモンストレーション風景
華麗なジャンプとキャッチです。


RIMG0115.jpg
マイクロチップ挿入実演風景

当獣医師会ブースでは今年度もマイクロチップの啓蒙・普及を目的としてマイクロチップの挿入実演と来場者に向け、有料にて限定10頭のマイクロチップの装着を行い、予定数を達成致しました。
今後のマイクロチップの普及の足掛かりになるのではないかと思っております。



最後に忘れ物のご案内です。

HI3E0323.JPG

会場内にて「犬のおやつ入りのタッパー」と「女性用手袋」が獣医師会まで届いております。
お心当たりのある方は

上江別動物病院  011-381-1221
または
リンクス不動物病院 011-380-6110

までご連絡ください。

トラックバック(1) 

会場図とイベントスケジュール [2010フェスティバル]

ついにフェスティバル開催まで2週間を切ってまいりました。

今年度のタイムスケジュール、テント配置等が決定いたしましたのでご報告いたします。

WS000001.JPG


今年度もローン広場の第1会場と、生協横の第2会場の2会場にてイベントが行われます。

デモンストレーションは今年度はメイン会場だけでなく、第2会場でも執り行われます。

学食も臨時営業されますので、ご利用ください。(午後2時まで)


フェスティバルの当日用パンフレットは下記よりダウンロードできます。
印刷しご利用ください。

2010当日用パンフレットpdf


PDFファイルの観覧にはadobe readerが必要です。
下記よりダウンロードください。
adobe readerのダウンロード



WS000005.JPG

メインイベント内容案内です。




各会場のテント配置は下記画像の通り

WS000002.JPG


昨年お問い合わせの多かった体験型イベントの受付時間は下記の通りとなります。

●ドギーダッシュ(犬の運動会)
11:00~11:40 第1会場 獣医師会ブース(総合案内)にてエントリー受付

12:00からルール説明、エントリー順発表 (第2会場に集合!)

12:20からレース開始


●バター作り体験(第1会場)
1回目 10:30より   2回目 12:30より
参加費 300円(じゃがいも付き)

10:00よりプラッツテントにて受付開始
先着各15名

●リボン作り体験
愛犬美容学園テント(第2会場)にて随時受付


●セラピー犬模擬試験
ボランティアドックの会ブースにて随時受付


●マイクロチップ挿入実演
挿入実演 13:00~13:20 第1会場

獣医師によるマイクロチップ有料挿入:  希望者は獣医師会テント前にて受付
  10:00より受付 先着10名 3000円
  (登録料込・フェスティバル特別価格)
尚有料挿入は13:20からになります。ご注意ください。


WS000003.JPG

各テントブースのイベント詳細です。



明日は参加団体での最終打ち合わせ会議が執り行われます。

フェス開催までラストスパート!

役員・スタッフ一同運営準備を頑張っております。

ぜひ9月26日は酪農学園大学に遊びに来てください[るんるん]
トラックバック(0) 

ブース紹介その2 [2010フェスティバル]

前回ご紹介しきれなかったブースをいくつかご紹介します。

●あいがん動物をまもるHOKKAIDOしっぽの会
27519830.v1276180942.jpg

 あいがん動物をまもるHOKKAIDOしっぽの会は、代表個人が保護活動をしていたところに、2006年に有志が集まって本格的な活動が始まりました。
活動内容は、不要とされ殺処分寸前だった犬猫を主に保健所から引き取りし、新しい飼い主さんを探す保護活動の他、「動物の愛護及び管理に関する法律」が広く周知されるよう、啓蒙活動にも尽力しています。これまでに新しい家族に出会い、会を巣立っていった犬猫は600匹余り。8月、NPO法人となりましたが、これからも、人と動物がより良く共生できる北海道になるように、真摯に活動に取り組んでまいります。
                                          (アナウンス原稿より)

当日の会場では会を巣立っていった犬たちの同窓会の場にもなっていたようです。
毎年多くの方に集まっていただき大盛況のブースです。
会の活動資金のためのグッズ販売も盛況で、素敵な商品が沢山。
タレントの坂上華奈さんも、毎年お手伝いに駆けつけて下さっています。



●北海道ボランティアドックの会 
27519789.v1280797935.jpg

 北海道ボランティアドックの会さまは、セラピー犬とのふれあいコーナー、会の活動案内(パネル展示)を行います。
「セラピー犬」とは病院や施設に一緒に訪問する犬たちのことで、ふれあいコーナーは毎年好評です。



●ヒロウチ愛犬学校
27520158.v1282371144.jpg

 ヒロウチ愛犬学校ブースでは、今年度はおやつ販売、写真展示を行います。




●石狩振興局・(社) 愛玩動物協会 北海道支部
27519727.v1281688936.jpg

日本愛玩動物協会北海道支部では、愛玩動物飼養管理士が中心となって、動物愛護に関する活動を行っています。
今日は、管理士によるペットの飼育相談を実施しております。ペットとの暮らしをより快適なものにするために知りたいことや疑問に思うことがありましたら、どうぞお気軽にご相談ください。
                                         (アナウンス原稿より)



●愛犬の似顔絵コーナー
27520029.v1280497343.jpg

リバティアイランド運営のブースで、札幌マンガ・アニメ学院の生徒さんによるワンちゃんの似顔絵が書いていただけます。
昨年はB5サイズのイラストが1枚1000円でした。下がその作品の数々です。

27520027.v1280497343.jpg


●ファイザー製薬
27519727.v1281688936.jpg

ファイザー株式会社では関節炎チェックをします。ワンちゃん、ネコちゃんも年をとれば足腰が弱くなってきます。またワンちゃん、ネコちゃんの痛みは飼い主さんが気づいたときにはもう手遅れ。ということが少なくありません。正面左側のブースでお待ちしていますので、ワンちゃん、ネコちゃんの痛みについてチェックしてみましょう。
                                       (アナウンス原稿より)

毎年列ができる、密かな人気ブースです。



●リバティアイランド・Disk Dog Sapporoブース
27520199.v1282464735.jpg

リバティアイランド・ディスクドック札幌合同ブースではカナダ発のワールドクラスドッグフード「ACANA」のサンプリングと、ディスクドッグ御用達グッズやビギナー向けのディスクなどを販売します。
ぜひお立ち寄り下さい。
                              (アナウンス原稿より)

今年度は第2会場の音響をDisk Dog Sapporoさまが担当してくれます。
今年は体験会場は賑やかになるかも[わーい(嬉しい顔)]



●酪農学園大学附属動物病院
27520017.v1280497345.jpg

研修獣医師による「動物の医療相談」、獣医学部5年生による「動物の病気ワンポイントアドバイス」ポスター展示を実施します。
医療相談ではケガ、ハレモノなどの外科系の病気、皮膚病や血液、各種臓器に関する内科系の病気について相談を受けます。日頃気になっている‘大切な伴侶‘の病気についてご相談下さい。
パネルコーナーでは外科、腫瘍科、眼科、内科、画像科、行動治療科、麻酔科の7つの診療科がそれぞれ重要な病気のワンポイントアドバイスを行います。
                                      (アナウンス原稿より)


他にも紹介しきれなったブースは沢山あります。
ぜひ楽しんで帰ってくださいね♪


トラックバック(1) 

主要なイベントのご案内 [2010フェスティバル]

今回はショー以外の主要なイベント、コーナーをご紹介したいと思います。

江別のフェスティバルの売りは参加型の体験イベントが多いことです。

見るだけでなく、観客の皆様にも色々なことを体験して頂こうと思っております。

昨年も人気ブースだった米村牧場チーズ工房プラッツさまのブースでは「バター作り」を体験して頂けます。
参加費が¥300かかりますがジャガイモ付きです。
自分で作った新鮮なバターを付けて戴くジャガイモは格別なお味かも?[るんるん]

27520047.v1280497343.jpg



続いて専門学校5ブースのご紹介

北海道エコ・コミュニケーション専門学校さまのブースでは、愛犬の無料リボン・エクステ取り付けと人形を使った犬の心肺蘇生体験が体験できます。

27519807.v1280497343.jpg

綺麗なエクステがいっぱい。
あなたの愛犬も、おめかししてみませんか?

吉田学園動物看護専門学校さま、スクールオブビジネス専門学校さまでは無料爪切りが行われます。
おととしのフェスでは朝から終わりまで長蛇の列が出来ていました^^;

IMG_9606.JPG


愛犬美容学園さまのブースでは、愛犬のリボン作り体験が経験できます。

自分で作った素敵なリボンで、ドレスアップしてみませんか?
作り方をマスターすれば、いつでも素敵なリボンが作成できるかも?

リボン作り1.jpg

トリミングに行くとリボンつけてくれますけど、自分で作るのは楽しいと思いますよ。
トリマーさんの気分にもなれるかも?

リボン作り2.jpg


エス・ワン動物専門学校さまブースでは、愛犬のおやつ作りを体験して頂きます。
素敵なレシピが見つかるかな?

20081225_102004_0148.jpg



江別市小動物開業獣医師会ブースでは、マイクロチップ挿入のデモンストレーションと、当日限定10頭にフェスティバル価格でマイクロチップの挿入をしていただけます。
TVでおなじみの、さっぽろ獣医師会会長の高橋徹先生のお話もお聞き頂けます。

27520130.v1281688941.jpg


マイクロチップの挿入実演を実際に行い、その後の手続きの仕方などを説明したいと思います。
10頭限定のマイクロチップ挿入は先着順ですので、お早めにお申し込み下さい。お待ちしております。
みなさんにマイクロチップに興味を持ってもらい、正しい知識を身につけて頂き、一頭でも多くのワンちゃんのためになればと思います。

27520136.v1280497343.jpg

挿入風景です。


第2会場ではアジリティ体験コーナーも設置されます。
あなたの愛犬も障害物をクリアできるかな?

27520189.v1281053531.jpg


昨年密かに人気だった搾乳体験のできるモーモーヒップ、モーモーベンチは今年も設置です。

27520185.v1280592738.jpg

モーモーヒップ
人形ですけど、牛の搾乳体験をして頂けます。
本物の牛は怖い[ちっ(怒った顔)]
っていうお子様にも人形だから大丈夫(笑)
江別市小動物開業獣医師会の運営です。


記念撮影スポットと化していたモーモーベンチも設置します。

牛で有名な酪農学園大学来場記念に記念撮影はいかがですか?

27520176.v1281604341.jpg


他にも景品付きのミニゲームコーナーも沢山あります。

27519802.v1280839340.jpg

上の写真は昨年の、明治製菓さま提供の景品の数々。

MPアグロさんブースの景品でした。

カールおじさん、ゲットだぜ!!


トラックバック(0) 

携帯ホームページ [2010フェスティバル]

リバティアイランドさんの有働様のご好意で携帯専用のホームページが完成しました[るんるん]


当日会場でも携帯で情報検索ができると便利では?

というご提案から実現した次第です。


有働様には、毎年イベントでは多大なるご協力を頂き、色々な団体様のご紹介も頂戴しております。

地元江別のお仲間としてフェスに積極的にご参加、ご協力頂き頭の下がる思いです。

QRコードを掲載させて頂きますので、ぜひともご活用下さい。

mobilqr.jpg


お礼にと言っては変ですが、リバティさんのイベントをご紹介させて頂きます。


img029.jpg

子犬のパピーパーティー開催のお知らせです。

子犬の社会化は他の犬達とどう付き合っていくか?

飼い主以外の人たちとどう付き合っていくか?

と言う事を学ぶためにも非常に重要です。

動物病院で診療を受けていく上でも、ペットホテルに預けたりする際にも社会化が出来ているか?いないかは大きな違いを生じます。

愛犬の一生を左右するこの大事な時期に、こういったイベントに参加する事は非常に有用だと思われます。

今回は参加費無料と言う事なんで、貴重な機会ではないかな?なんて思います。

ご興味のある方は、上記番号にてお問い合わせ下さい。



トラックバック(0) 

今年度のメイン・イベントのご紹介 [2010フェスティバル]

今年度のフェスティバルのメイン・イベントのご紹介をしたいと思います。

●ドギーダッシュ(リバティアイランドさま)

27507713.v1267962132.jpg

ドギーダッシュとは愛犬の25mの徒競争+オスワリです。
飼い主はスタートラインにいるスタッフにリードを付けた状態で愛犬を預け、ゴールラインに移動します。

「ready go!」の合図で、愛犬を呼びます。

ゴールラインを越えた地点で愛犬にオスワリをさせます。地面に愛犬のお尻がついて「ゴール!」

ジャッジがタイムを計りタイムトライアルで順位を決定します。(結果はブース前に貼ります)

賞状あります!賞品も少しですが用意します。

27507741.v1265193598.jpg

詳しくはリバティさんのブログをご参照下さい。



●ディスク犬によるデモンストレーション(Disc Dog Sapporoさま)

27508076.v1265193598.jpg

ディスクドックの競技は大きく分けてディスタンス系とフリースタイル系の2つの競技があります。
ディスタンス系はプレイヤーが投げたディスクをキャッチしポイントを加算し順位が決まるものです。
プレイヤーがディスクを投げる→犬が走りディスクをキャッチし→犬がディスクを咥えて持って帰って
来る単純にこの繰り返しと思って良いと思います。

フリースタイル系は5枚から複数枚のディスクを使い好きな音楽を掛けて60秒間から120秒間の
時間内に犬とプレイヤーが演技しそれをジャッジが採点し順位が決まる競技です。

27507936.v1265193598.jpg

今回はフリースタイルでのデモンストレーションをお見せしたいと思います。
後半にはフリスビー体験もして頂こうと思っております。
奮ってご参加ください。



●ドッグアジリティ実演(北海道エココミュニケーション専門学校さま)

27507474.v1267139530.jpg

ドッグアジリティとは、犬とハンドラーと言われる人間が、コース上に置かれたハードル、トンネル
シーソーなどの障害物を定められた時間内に、クリアしていく競技です。

今回はデモンストレーションとして障害物を越えていく犬たちを見て頂こうと思っております。



●愛犬団体訓練(ヒロウチ愛犬学校さま)

27508303.v1279068126.jpg

市内豊幌で、犬の訓練・ドッグホテルを経営している、ヒロウチ愛犬学校さまにはTVとかでよく見る
「ダメ犬しつけ」みたいなものを行って頂けないかとリクエストさせて頂き、昨年度は「愛犬のしつけ教室」
と題し訓練方法をデモンストレーション形式で行って頂きました。

犬を飼っていると誰でも悩むような愛犬の困った行動の矯正方法などを実演を通して教えて頂き、長年の経験
と知識をお持ちのプロの方からのご指導は大変興味深く得るものが多かったのですが・・・。

広内さん曰く、昨年のイベントは犬が一頭で、デモンストレーションとしては華やかさが欠けた!
との前向きなご意見を頂戴し、今年度は頭数を増やし「集団訓練」という形でイベントを行って頂く事になりました。

さらに進化したデモンストレーションにご期待下さい。



●セラピー犬適性テスト(北海道ボランティア・ドックの会さま)

27507690.v1274946130.jpg

「セラピー犬」とは病院や施設に一緒に訪問する犬のことで、会所属のセラピー犬になるには、適性検査を
受け合格することが必要です。
セラピー犬達にのぞまれるのは「人間が大好きな犬であること」「吠えたり、飛びついたりしないなど最低限
のマナーを知っている犬であること」「飼い主さんとコミュニケーションがきちんととれている犬であること」
「健康で公衆衛生上問題がない犬であること」

ボランティアドッグの会ではセラピー犬適性検査要綱に基づいて適性検査を行っています。

今回はこの基準の一部を体験して頂きます。


トラックバック(0) 

フェスティバルのポスター完成 [2010フェスティバル]

2010pos.jpg


2010動物愛護フェスティバルinえべつのポスターの原稿が上がってきました。
会員の先生のお知り合いの方によるデザインです。

フェスティバルの楽しい雰囲気が感じられる可愛いポスターが出来上がりました[るんるん]


今後印刷の手配を行い関係各所に張り出す予定です。

皆様のお目に触れるのももう少しでしょうか?


フェス開催まで後1ヵ月半と迫ってまいりました。

準備から開催まで半年ありますが、あっという間の感じが致します。

今後フェスティバルの詳細情報を順次アップしていきたいと思いますので、ご期待下さい。

今年度は当日用のポスターも充実させ、より細かい情報をお伝えしたいと思っております。
昨年までは3つ折パンフレットでしたが、今年度は12Pの小冊子の形になる予定です。
テント配置やイベント情報など盛りだくさんの小冊子に仕上げるため、現在担当の先生は奮闘中です。
こちらもご期待下さい(笑)
トラックバック(0) 

今年度のフェスティバルの原案 [2010フェスティバル]

昨晩2回目の運営会議を終え、今年度の概要が決まってきました。
まだ原案の段階で、今後内容の変更等もあるとは思いますが、今年度のフェスティバル概要についてご案内致します。

7月23日には参加団体による第1回全体があり、その後イベントの確定という事になると思います。

こちらを御覧の皆様には、参加団体様より一足お先のご披露となります。[わーい(嬉しい顔)]



【 2010イベント内容  】 

 中央イベント会場での催し 

  ● セラピー犬適正模擬テスト          (北海道ボランティアドックの会)
  ● 団体訓練                    (ヒロウチ愛犬学校)
  ● ドッグアジリティ アジリティの実演     (北海道エコ・コミュニケーション専門学校)
  ● ワンワン運動会                (リバティアイランド)
  ● ディスクドッグによるデモンストレーション (Disc Dog Sapporo)

 テントブース内容  下線は体験イベン

   1. 北海道ボランティアドックの会 
      セラピー犬とのふれあいコーナー、会の活動案内(パネル展示)
   2. ヒロウチ愛犬学校
     おやつ販売、写真展示 
   3. 北海道石狩振興局・愛玩動物協会
      愛玩動物協会   飼育相談、ポスター展示
   4. 北海道エコ・コミュニケーション専門学校
      犬のリボン・エクステ無料取り付け、犬の心肺蘇生体験(人形で)
      アジリティ体験コーナーの設置
   5.  リバティアイランド
      愛犬の似顔絵コーナー、ACANAドッグフードのサンプリング
   6.  Disc Dog Sapporo
      ルアーコーティング体験歩行、ディスク等の販売
   7. あいがん動物を守るHOKKAIDOしっぽの会
      会の活動報告のパネル展示、グッズ販売
   8. 江別市小動物開業獣医師会
     マイクロチップの挿入の実演、啓蒙、総合案内
   9. アニコム
      ペット保険「ふぁみりぃ」の加入促進、ペット保険についての相談受付
  10.  ゼノアック
     玉入れ、メモ帳、エコバック景品
  11.  小田島商事
     前日設営準備手伝い
  12.  共立製薬
     射的 ロイヤルカナンボールペン、フードクリップ景品
  13. ファイザー
     ワンちゃんと行う関節炎チェック 、ワクチン接種の啓蒙
  14. インターベット
     ミニストラックアウト
  15. MPアグロ(ノバルティスアニマルヘルスと合同)
    豆つかみゲーム
  16. 大日本住友製薬
     玉入れ メモ帳、エコバック景品
  17. ホクヤク
     くじ引き
  18.  アグロジャパン
      バルーンアート
  19. フジタ製薬
     動物折り紙、ボールペン、ハンカチ景品
 20. どうぶつレスキュー 幸せのしっぽ(酪農学園大学動物愛護サークル)
     会の活動のパネル展示、ペット預かり
  21. 酪農学園大学
      未定
  22. 米村牧場チーズ工房プラッツ
     バター作り体験
     乳製品、チーズ販売
  23. 吉田学園動物看護専門学校
     爪切り
  24. エス・ワン動物専門学校
     おやつ作り
  25. 札幌スクールオブビジネス
     爪切り、肛門腺しぼり、足周りカット
  26.  北海道愛犬美容学校
     リボン作り体験、パネル展示
  27. ノバルティスアニマルヘルス
     MPアグロと合同
  28. ビルバックジャパン
     型抜き、デンタルケア
 
昨年にも増し多数の新規団体の御参加があります。
イベントも盛り沢山。
昨年よりさらに楽しいフェスティバルになりそうです♪♪

トラックバック(1) 

今年度の参加団体確定 [2010フェスティバル]

今年度のフェスティバル参加団体が確定いたしました。
ほぼ昨年同様の体制となりますが、今年度は動物の専門学校が5校参加して頂ける事となり、また酪農学園大学様は共同主催という事で、獣医学科以外にも環境システム学科さま、三愛高等学校さまにもご協力頂ける事となりました。

例年以上に多数のテントが会場に並ぶ事となりそうです。

1点残念なのが、今年は口蹄疫の発生の関係で、牛関係のイベントは不可能という状況になりそうです。
ワンコ中心のイベントで、頑張っていこうと思っております。

参加団体リストです。(順不同・敬称略)

参加団体
 Disc Dog Sapporo
 リバティ・アイランド
 ボランティアドックの会
 ヒロウチ愛犬学校
 あいがん動物を守るHOKKAIDOしっぽの会
 米村牧場チーズ工房プラッツ
 北海道石狩振興局・愛玩動物協会
 アニコム損害保険株式会社
 酪農学園大学 環境システム学科
 三愛高等学校
 北海道エコ・コミュニケーション専門学校
 吉田学園動物看護専門学校
 エス・ワン動物専門学校
 札幌スクールオブビジネス
 愛犬美容学園
 どうぶつボランティア幸せなしっぽ
 共立製薬
 ファイザー
 ホクヤク
 アグロジャパン
 MPアグロ
 大日本住友製薬
 日本全薬工業
 フジタ製薬
 ノバルティス・アニマルヘルス
 インターベット
 ビルバックジャパン
 小田島商事
 新札幌警備保障
 
イベント内容等また詳細が決まりましたら順次ご案内していこうと思います。
お楽しみに♪  
トラックバック(0) 
前の10件 | - 2010フェスティバル ブログトップ