So-net無料ブログ作成

北海Doぶつnet ブースご紹介 [2015フェスティバル]

北海Doぶつnet は北海道内にて個々で活動している既存の団体・個人ボランティアが枠を超えて、実行委員会形式で連携を取るために発足した団体で、昨年も当フェスティバルにご参加いただいたツキネコ北海道さま、ニャン友ネットワークさまが中心として活動され、行政における犬・猫の殺処分ゼロ、ノラ猫・飼育放棄されるペットがいなくなる社会、「人と動物との共生を目指す」事をテーマに活動しています。


今回は犬のM基金さまも「北海DOぶつnet」の一員として参加されています。



今年のフェスティバルは『 知ってみよう天売島のネコのこと 』をテーマにフェスティバルを開催しますが北海DOぶつネットさまは「人と海鳥と猫が共生する天売島連絡協議会」の一員としても活動され、馴化した野ネコの新たな飼主さがしにご協力されています。




第1会場にテーマ団体さまを一角に集めた特設ブースエリアを設置し天売の野ネコ対策をご紹介しますが、「北海DOぶつnet」さまも同ブースエリアにて、会の活動の紹介コーナー、パネル展示、チャリテイーグッズ販売の他、ツキネコ、ニャン友ブースでは猫の譲渡会を行います。


今年度は初参加の犬のM基金さまによる犬の譲渡会も同時に行うそうです。

ワンコを家族に迎え入れたい方のご来場お待ちしております。


ぜひ沢山の方に足を運んでいただき良いご縁が生まれると良いですね!


*運営の方に何件か問い合わせがありましたが、フェスでの譲渡会参加猫の頭数ですが、天売、ツキネコ、ニャン友合わせて最大30匹を予定しているそうです。






トラックバック(0)