So-net無料ブログ作成

動物愛護フェスティバルの写真販売 [2013フェスティバル]

img116.jpg


プロカメラマンが撮影したイベント参加者の写真をインターネット上で閲覧しながらプリント注文できるサービスが人気です。

江別の動物愛護フェスティバルでもイベント後愛犬の写真を売って頂けませんか?
というお問い合わせが参加団体に結構届くようです。

という訳で江別のフェスも今年、新たな取り組みで、会場内でプロのカメラマンさんに来て頂き会場内の風景を撮影して頂きました[るんるん]


来て頂いたのは札幌の(株)ディライトさん




価格は以下のようになっています。

2Lプリント:300円/枚
B5プリント:1,800円/枚
A4プリント:2300円/枚

売り上げの10%はイベントにも参加頂いたしっぽの会さまの活動資金として寄付して頂くそうです。

(注:獣医師会とは一切金銭のやり取りはございません)


送料は 
 メール便 80円
 ヤマトメール便速達サービス(出荷の翌日着)  180円
 ヤマト宅配便(道内)   400円
 代引き手数料(1万円未満) 315円

との事です。


上記パンフの写真の通りですが

http://www.e-photo.pro/にアクセス!


パスワードは、「e0922」となっております。

気に入ったお写真があればネット注文できるそうです。


あなたの愛犬の写真は載っているかな?

思い出の一枚を見つけてくださいね[ハートたち(複数ハート)]




トラックバック(0) 

「2013動物愛護フェスティバルinえべつ」無事閉幕 [2013フェスティバル]

2013-09-23T11-05-05_18.jpg

9月22日(日)酪農学園大学様を会場として2013動物愛護フェスティバルinえべつが開催されました。
天候にも恵まれ秋晴れの好天の中、沢山の皆様にお集まりいただき、今年度は昨年を超え5050名の方にご来場いただきました。


昨年に引き続き「動物ふれ合い広場2013」をテーマにイベントを行い、クイズ大会、犬のファッションショー、ドッグダンスショー、マイクロチップ挿入実演、セラピー犬適正模擬テスト、おしゃれ犬&ワンちゃん自慢コンテスト、ドッグアジリティのデモ&体験、ディスクドッグのデモ、ルアー・コーシング体験&わんわん運動会など盛りだくさんの内容となりました。


またサブイベントとしてポニー乗馬体験や子牛の哺乳体験、獣医さん体験なども行われ、小さなお子さんのキラキラした笑顔も沢山見ることが出来ました。


懸念された駐車場不足、交通渋滞もだいぶ解消され、大きな事故もなく無事閉幕でき運営一同ほっと胸をなでおろしております。


早いものでこのイベントも今年で6回目を迎えました。
年々来場者も増え、毎年ご参加頂ける方も増えてまいりました。
ご来場いただける沢山の皆様と、運営を頑張って下さる沢山の協力団体の皆様に支えられ、今回も大盛況で閉幕出来ました事を運営一同心より感謝申し上げます。


昨日は「毎年このイベントに来るのが楽しみなんですよ♪」とご来場いた方に声をかけて頂きました。
ちょっと感極まって涙が出そうになりました。
この勲章をもとに来年も、より良いイベントが開催できますよう努力してまいります。

また来年も酪農学園大学でまたお会いしましょう!




追記
今年は初の試みとしてプロのカメラマンの方にご参加いただき、会場内での写真撮影を行って頂きました。
愛犬とのお写真がネット注文できるようになっております。

また運営で撮影しました写真も徐々に集まってまいります。

少しお時間を頂きますが、こちらのブログで順次ご案内を掲載いたしますので、よろしかったら見てください。



トラックバック(0) 

会場準備終了 [2013フェスティバル]

本日主催者である江別市小動物開業獣医師会と酪農学園大学看護学類の生徒さんのご協力を頂き、フェスティバルの会場設営を行いました。

たくさんの看護科の生徒さんが頑張っていただいた結果、非常にスムーズに準備が進んだと思います。
お手伝い頂いた皆さん、ありがとうございましたm(__)m

写真 2013-09-21 16 10 39.jpg

第1会場ロローン広場の様子。
ずらっと並んだテントが壮観です。




写真 2013-09-21 14 25 40.jpg

生協横第2会場の様子

Disc Dog Sapporoさん、リバティアイランドさまもイベントエリアのネット張り頑張って下さいました。



あとは明日の朝、各テントの装飾をして、皆さまをお迎えするばかりとなりました。

何とか天候も晴れのち曇りと秋晴れの中フェスティバルを開催できそうです。

今年もご来場いただいた皆様、ペットたちの素敵な笑顔が沢山見られるイベントになれば良いな[わーい(嬉しい顔)]

どうぞお気をつけてご来場ください。
明日会場でお会いしましょう!!



トラックバック(0) 

フェス開催情報詳細と当日用パンフレット [2013フェスティバル]

ついに今週末の開催を待つばかりの日程となってまいりました2013動物愛護フェスティバルinえべつ。

今年度のタイムスケジュール、テント配置等が決定いたしましたのでご報告いたします。

2013フェスティバル小冊子原稿2-3.jpg


今年度もローン広場の第1会場と、生協横の第2会場の2会場にてイベントが行われます。

デモンストレーションにつきましてもメイン会場だけでなく、第2会場でも執り行われます。

学食も臨時営業されますので、ご利用ください。(午後2時まで)


フェスティバルの当日用パンフレットは下記よりダウンロードできます。
印刷しご利用ください。

2013当日用パンフレットpdf


PDFファイルの観覧にはadobe readerが必要です。
下記よりダウンロードください。
adobe readerのダウンロード




各会場のテント配置は下記画像の通り

2013フェスティバル小冊子原稿6-7.jpg



各テントブースのイベント詳細です。各団体のテント位置は上のテント配置図の番号を参照下さい。

2013フェスティバル小冊子原稿8-9.jpg



メインイベントの開催スケジュールと例年お問い合わせの多い体験型イベントの受付時間は下記の通りとなります。


2013フェスティバル小冊子原稿4-5.jpg


フェス開催までラストスパート!

役員・スタッフ一同運営準備を頑張っております。

ぜひ9月22日は酪農学園大学に遊びに来てください[るんるん]
トラックバック(0) 

しっぽの会のイベント紹介 [2013フェスティバル]

1.jpg

昨年のしっぽの会のブースです。
昨年の「動物愛護フェスティバルinえべつ」には、大勢の皆様がご来場くださいました。



2.jpg

今年もマイクロチップ挿入実演に、しっぽの会の保護犬3匹が実演モデルとして参加させていただきます。



3.jpg

昨年は、動物愛護の啓発パネルやしっぽの会の活動内容、会の子のプロフィールなど展示しました。
今年も、新たな啓発パネル等展示させていただきます。



4.jpg

グッズコーナーでは、オリジナルグッズ、ペット用品、オシャレなアクセサリー、
女性が大好きな雑貨等、多数販売させていただきます☆
また、大人気の犬用オヤツ、猫用オヤツもお手頃な価格でご用意させていただきます。

今年もしっぽの会の募金箱、東日本大震災の募金箱も設置させていただきますが、
震災義援グッズの売り上げや東日本大震災募金は福島県動物救護本部に送金させていただきます。



5.jpg

卒業ワンもたくさん遊びに来てくれました。♪
今年もたくさんの笑顔に再会できますように。

昨年は、どこのブースも動物にまつわる楽しい催し物満載で、たくさんの笑顔にあふれていました。
今年もイベントを楽しんでいただきながら、「動物愛護」について考えていただけたら幸いです。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。


トラックバック(0) 

お車での来場と駐車場について [施設案内]

いよいよフェスティバル開催まで16日とせまってまいりました。
運営も最終準備作業と、10日に全団体で行われる最終会議を残すのみとなりました。

後は会場準備を終え皆さまをお迎えするばかりとなります。

「動物愛護フェスティバルinえべつ」も皆様に盛り上げて頂き、昨年度は5000名弱の皆様にお集まりいただける大きなイベントに育ってまいりました。
開催当初の何人の方に来て頂けるか?なんて考えていたのが遥か昔の感じが致します。

ただ来場者の増加に伴い駐車場不足が大きな検討課題とななっております。

毎年、酪農学園さまと話し合いを行い駐車スペースを増やしてまいりましたが、昨年度は大学外れの農道への駐車をおこなっても、ほぼ満杯の状況で12号線への渋滞も短時間ですが発生する状況でした。

今年度も大学と協議の結果新たな駐車スペースを設けましたが、当日の大変な混雑が予想されます。

そこで今回は運営から皆様へのお願いを書かせて頂きます。


*********************************************
重要 <お車でご来場の皆様へのお願い>


フェスティバル当日はたいへんな混雑が予想されます。会場内には駐車場をご用意しておりますが例年ほぼ飽和の状態となっております。
(今年度も駐車スペースの増強は行っておりますが・・・。)

可能な方は公共の交通機関のご利用や、自家用車での乗り合わせによるご来場をお願いいたします。


駐車台数にも限りがございますので、メイン会場から遠方の駐車場に誘導させていただく場合もございます。
また混雑の具合によりましてはお車での入場制限を行う場合がございます。

ご理解とご協力をお願いいたします。


当イベント内では警備誘導スタッフの指示に従って頂けますようお願い致します。

皆様と一緒に事故の無い楽しいイベントにして行きましょう!

                                    動物愛護フェスティバルinえべつ 実行委員会



トラックバック(0) 

犬のファッションショー [2013フェスティバル]

エス・ワン動物専門学校のショーの案内です。
当日の来場者も参加できるファッションショーも行われるようですので、興味のある方は、是非着飾ってご来場いただき、参加してみてはいかがですか?

以下案内文です。[わーい(嬉しい顔)]


エス・ワン動物専門学校では犬のファッションショーを行います。


第一部は学生が製作した犬のお洋服を中心に行います。


第二部では本日ご来場のワンちゃんと飼い主様に参加していただき、ファッションショーを行います。



色々なお洋服を着たワンちゃんの可愛いファッションショーとなっておりますので、どうぞお楽しみください。


トラックバック(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。